MARUMORI CULASTA

MENU

NEWS

2024-06-10

まるもり仕事図鑑Vol.7 まるひき3C 代表 疋田素能子さん

地域でコーヒーや農産物を移動販売するキッチンカー、「〇〇(まるまる)とコーヒー」。好きな仕事と丸森町での暮らしを通して、自分らしく変化した姿とは…

――丸森町との出会いはどのようなものだったのですか。

2021年の初め頃に、丸森町に美味しいラーメン屋さんがあるよ、というのを聞いて「きく家」さんを訪れたんです。ラーメンを食べてから観光案内所に立ち寄り、周辺もちょっと散策したりしました。寺角商店のあたりを歩いていると実家の松島町を思い出して親近感が湧き、こういうところに住んだら楽しいだろうなと頭によぎったのを覚えています。

たまたまネットニュースを見ていたら「丸森町に面白いことを持ってきませんか」という、まるまるまるもりプロジェクトの募集記事を見つけました。私は休日には何軒もカフェを巡るほどのコーヒー好きなのですが、ちょうどその頃、自分でも焼き芋とコーヒーを提供するお店をやりたいなと考えていた所でした。夫に相談すると快く賛成してくれ、早速移住と起業の準備に取り掛かかったというわけです。プロジェクトの説明会がその年の2月にあり、3月には開業届けを出して5月には町に移住をしました。

キッチンカーとして使う車は、移住した後に何軒も中古車屋さんを直接訪問し、見つけることができました。保健所の飲食店許可と陸運局の8ナンバー両方の要件を調べながら図面を自身で作成し、知り合いの大工さんに中を改装してもらいました。作業場が県北だったので通うのがかなり大変だったのですが、ニス塗やビス止めなどは私も手伝い、11月に完成しました。そして11月21日の「たてやまいち」という地区のお祭りが、初めての出店になりました。

――すごいスピードですね。これまで事業未経験という中で、迷いなどはなかったのですか。

思い立ったら行動は早い方だと思います。動いていたらいつのまにかそうなっていたという感じですね。好きなことが仕事になるなんて本当に幸せなことだと思います。

最初は店舗でのコーヒー提供も考えていました。まるまるまるもりプロジェクトに応募する際に見た「町の課題」という項目には、喫茶店がないとか、休憩できる場所がないというものがあったんです。でも実際来てみたら中心部にはカフェがあったんですよね。でも車やタクシーがない方は、なかなか外に出るのが難しい。それならば、こちらからいろいろな地区に赴いてコーヒーを提供しようという事で、キッチンカーという形になりました。まちづくりセンターなどにも伺うのですが、住民の方が「キッチンカーが来るなら、外に出てみっかな」と出かけてきてくれるような、そういう憩いの場になったらいいなと思っています。

――提供するコーヒーにスタイルはあるのですか

コーヒーは嗜好品なので、自分の好みは出さないようにしています。うちのキッチンカーではいつも何種類かを用意しているので、飲み比べて自分の好みを発見してもらいたいです。丸森でコーヒー通な人を増やして、コーヒーについて語る人が出てきたら面白いなぁと(笑)

それから最初に思い描いていた焼き芋の提供というところから始まり、今は野菜や苗もキッチンカーに積んで販売をしています。もともとはサツマイモの仕入れ先を探していたのが、自分で作ってみたらと言われたのがきっかけで農業を始め、今は半農半キッチンカーのような生活になっています。仙台でも定期的に出店しているのですが、そちらでは野菜や苗を待っていてくださる方も多くて、日によっては野菜の売上の方が高い場合もあります。

こういう形になるのは想像はしていなかったのですが、結果理想的な暮らしができているのかなと思います。仙台にいた頃も小さなプランターでトマトを育てたりしていましたが、そういった好きなことが今に繋がっているなぁと感じます。

――丸森町で起業する、暮らすという事についてはどう考えておられますか

引っ越してきて思ったのは、丸森町は補助金が手厚かったり相談に乗ってくれる人が多いなということです。得意なことや技術を持った方もたくさんいるので、やりたいことがあるのなら、まずは動いてみたら面白いのではないかと。そういう伝手をたどっていくうちに、何かいい流れにたどり着ける気がします。

金銭的な部分や地位を求めるなら、ここはベストではないかもしれません。でも、丸森時間といいますか、そういう穏やかな時間が流れていて、「完璧ではなくてもいいんだ、肩肘張らなくてもいいんだ」というふうに思わせてくれるんですよね。都市部での、スーツを着て時間に縛られてという生活から丸森に移り住んだ3年を経て、自分にとって今ちょうどいいところにたどり着いたなという風に感じています。


まるひき3C
業種:業種:飲食店営業(自動車。仙台を含む宮城県内全域)、青果物販売、農業
創業:2021年11月
店主のお気に入り:“ナチュラル”全般

文 / 山下久美
撮影 / 佐藤浩子

一覧に戻る
ページTOPへ